021018 214705
アムステルダムでアフロ楽団でございます。
021018 220229
いつものメンツで始まりましたが、途中からだろうと中抜けだろうと自由なのがアフロ楽団。
021018 221035 021018 222400
集まってくれる仲間がいるってのは、嬉しいものですね。
021018 225228
んで、途中からYoutubeで生放送をしているという方がいらっしゃいまして、この時の様子を生放送で流していただけたそうです。
全世界中継ですw
大したことはしておりませんが、こんな事やってる人もいるんだなと知っていただけたなら幸いですね。
021018 225659 
021018 231311
ワイワイとダベり、ガヤガヤと演奏する、アフロ楽団はそんな気楽な集まりとして、これからも活動してまいります。
もし街角とかで見かけたら、お立ち寄り下さい。

なお次回はまた再来週か、大海戦を挟んだ場合はその次の土曜日になります。
場所はリスボン教会前、よろしくお願いします。 (^^)/~~~
2018_02_12


2月10日(土曜日)22:00~
アムステルダム広場


なんだかあっという間に日にちが過ぎてしまいます、もう次のアフロの日が来ておりました。
今回はアムステルダムになります。

土曜の夜、ちょっとお時間ありましたらお立ち寄り下さい ヽ(`▽´)/
2018_02_09


012718 231604
ヴェネツィアでアフロ楽団です。
広場のほうでちょっと人だかりが出来ているなあと思ったら、この日はアカデミー。
いやはや、土曜日といえば、なにかしらイベントがあるものですから、被るのも仕方ないよね。
012718 225515
まあ、こちらの会話は届かないであろう場所でしたので、大丈夫だったと思います。
012718 224154
それにしても全国的に寒いですね。
地元は元々寒い北海道ではありますが、用意の出来ていない関東以南の人にとってはかなり厳しいんじゃないでしょうか。
012718 222051
ちなみに20センチだと道産子でも「いやあ、積もったな」って言うレベルですよ。
012718 221601
転んで怪我したなんて話もよく聞きますので、どうか足元にはお気をつけ下さい。

さて、次回はまた再来週、アムステルダムでの予定です、またお会いしましょう (^^)/~~~
2018_01_29


1月27日(土曜日)22:00~
ヴェネツィア広場教会前


アフロ楽団、今回はヴェネツィアへと参ります。
寒い日が続きます、ぜひ暖かくしてご参加下さい ヽ(=´▽`=)ノ
2018_01_25


いつもの様に、取り急ぎ記念撮影のSSを上げておきます。
012118 231538 012118 231607
今回はルアーブルの岸壁で、釣りをしたりしながらの撮影をしてみましたので、左右で分割しております。

3日間お疲れ様でした。

※ここから追記

すっかり「いつもの場所」と化したダブリン大海戦(南北ブリテン島)
組み合わせはイング・ヴェネ・オスマン連合VSフラ・ポル連合。
人数的にも要塞ポイント的にも劣勢は免れないだろうと内心では覚悟しておりました。

ある意味で一番厳しかったのは初日でしょう。
何と言っても参加人数、その差1.5倍、要塞で600対200の400点ビハインドの上で、この戦力差では凌ぐだけで精一杯でした。
地理的な条件から要塞戦で先手を打たれるのも痛いところでした。
が、開始5分でルアーブルの防御が消し飛んだのは流石に焦りました。
そこからはひたすら粘りの防衛戦、こちらの工作隊が成果を上げてくれることを祈りつつ、物資のバザーと輸送でした。
耐久回復用の鉄材も買い出しに行かないと枯渇しそうだったのは、久しぶりの事態だったかもしれません。
それでも何とか陥落を阻止しての初日終了でした。
011918 230528

展開が大きく変わった2日目
スコアの差が大きいことから、NPC狩りでは多少有利になるとは思いましたが、フランス陣営の参加者が増えた事で戦力が整い、
次に工作を仕掛ける要塞を検討した結果、マンチェスターを標的に選出、気持ちを切り替えて臨みました。
小型の間は要塞戦の綱引きが続きましたが、この日はフランス連合にも戦艦隊が揃っていたためイング陣営の砲撃を阻止し続け、さらにルアーブルとカレーに分散して工作があったため、1個あたりの圧力は低下。
構築艦隊でフォローが十分可能となりました。
流れが大きく変わったのは中型が30分を迎える頃でした。
フラ連合の工作隊が次々と各地の要塞を攻め、虫食い状態にしたため、次第にイング連合で構築に回る艦隊が出始めて、こちらへの工作がゆるくなったのです。
要塞戦の綱引きに勝った瞬間でした。
艦隊戦の勝利数もこの日はうなぎ登り、どんどんポイントを追い上げて追い上げて
012018 230320
この日単独で見ればほぼ互角の戦果となりました。
主導権を得て、自分たちのペースで戦えたという実感を得て、どことなく気分も明るくなっての終了でした。

3日目もまた激闘。
イング陣営の工作は序盤からほぼルアーブルに集中、対人もほぼルアーブル前が主戦場、まるでルアーブル防衛戦のようでした。
しかし昨日の勢いが残っていたフランス連合、不沈要塞ブリテン島に風穴を開けるべく果敢に仕掛けて、主導権を徐々に奪っていきました。
マンチェスター・プリマス・ポーツマスと攻め続けましたが、イング陣営も対抗し封鎖や構築をしてきました。
浮沈要塞は伊達じゃない!と言ったところでしょうか。
敵の要塞艦隊を振り回すために仕掛けた複数工作が若干裏目に出たのかもしれません。
さじ加減の難しいところです。
012118 230324
届かなかったとはいえ、初日を思えば大健闘だったと思ってます。

お互いにナイスガッツとサムズアップして終わった、そんな大海戦だったと思います。
いい試合でした。
2018_01_24


01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  75/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top