062212 200634
げぇっ!メメ!

・・・はい、ささやかな出落ちでした。

062212 200019
22日に行われたカリブ姉妹のラストイベントに行ってきました。
062212 200056
最初に親父が登場。いや別にあんたのために集まったわけじゃないw
062212 200313
入れ替わりにこの日の主役登場!

062212 200658
ESCから手を離したらこの通り、黒山の人だかりです。
062212 200750
メメ・・・言ってくれれば乗せてこれるのに・・・w
泳いでってのはなにげに凄いけど、陸路だってあるじゃないw
062212 201053
気になっていたホセじいさんですが、どうやら一緒にカリブに移住するようです。
ジャマイカに行ったら会えるのでしょうか?
062212 201433062212 201436
お別れの演奏、楽器常備は伊達じゃないぜ?
062212 201816
そして3人はレグナムの船に乗ってカリブへと旅立ったのでした、めでたしめでたし・・・

しかしレグナムは何レベルで船は何に乗っているのだw
2012_06_25


この日はマルセイユで演奏会。
メモリアルカップの料理配達イベントがパリであったため、普段の広場中央ではなく、教会側に場所を取りました。
062312 215511
(ちなみに私は30回の配達を終えて航海者のお守りを貰いました)
062312 221158
イベントをやる合間の通りすがりに参加してくれた方も交えて、今日も演奏だ!
062312 222052
すっかり日常と化しているアフロ楽団ですが、それでも毎回違う顔ぶれが集うので
絶対に手を抜く事は出来ません。
一期一会の言葉通り、2度は無い時間ですから。
062312 224624062312 230325

そういえば先日Zサバに現れた竹田Pによると、セカンドエイジで(我々には)待望の「新楽器」が登場との発表があったそうです!
一体どんな楽器が登場するのでしょうか
062312 231233
和楽器とかも出るのでしょうか?
楽器が増えれば、アフロ楽団にとっても新しい一歩になるかもしれません、早く詳細が知りたいです!

マルセイユ公演、ありがとうございました。
次回なんですがアーセナルさんがまた何かを企んでいる(笑)ようなので、そちらが優先になります。
http://londonstreet.blog42.fc2.com/
詳細はそちらでどうぞ

2012_06_24


あっという間に次の演奏会の週末です。
6月23日(土曜)22:00~
マルセイユ広場


パリでイベントをやっているため、邪魔にならないように少し場所をずらすかもしれません。
いつもどおりの演奏会ですが、お時間ありましたらお立ち寄り下さい。
2012_06_21


発見物を探して東奔西走、走り回ってきました・・・
あるときはカリブで、あるときは東アジアで、またあるときは北米に。

061212 225311
そしてついに、この発見をもって冒険レベルが65に!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

061412 205152
欧州に帰り、上限解除!
ルーブルへの展示はすでにやっていたので、帰国しただけで解除された模様です。

続きにはめぼしい発見物などなどを

2012_06_19


ロンドン公演です!
060912 220651
最初はメモリアルカップの釣りイベントが話題だったりしたのですが・・・
060912 220926
アーセナルさんが来た辺りからなんだか妙な流れに
060912 222404
最近この噴水で局地的に流行しているのが「しげる」
ええ、誰とは言いませんが「しげる」なんですw
こうなるともう止まりません
060912 224730
もうなんでもしげるですww
シルクハットいいな、と言ったら「し」が付いてるだけでしげるですw
060912 225115060912 225255
しかし、こういうときに大事なのはノリですよ!
060912 230257060912 230300

というわけで、すっかりしげる一色だったロンドン公演でした。
また次回お会いしましょう(´∀`)ノシ バイバイ
2012_06_10


順延になってたアフロ楽団、今週末に行います。

6月9日(土曜)22:00~
ロンドン広場噴水


いつもの広場噴水です。
最近またアーセナルさんが出没してるようなので、久々に一緒に出来そうです。
あれこれ雑多なことでも話しながら気楽なひと時を一緒にどうですか?
2012_06_07


メモリアルカップ大海戦の第二弾、イングランドVSフランス・ネーデルランド・オスマントルコInファマガスタ

過去の連盟参加やフレンドがいることもあって、フランス側の応援にポルトガルの有志たちと参加してきました。
(一部の間では「トモダチ作戦」と呼んでました、アメリカかw)
ある程度の戦況は事前に予測済みだったとはいえ、その予測を超える状況でした・・・

アテネに集積された要塞構築用の物資は、ひょっとすると普段のポルトガル主催大海戦よりも多かったかもしれません。
しかし、それを活かせる構築指令を請けた艦隊が少なかったです。
(基本的な参加人数のことを考えたら止むを得ないのは百も承知です)
指令NPCの定点観測にも出向きましたが、どこに行ってもイング側の艦隊によって封鎖状態。
チャットを通じてなんとか友軍に来てもらうことに成功しましたが、次々と要塞は陥落・・・
アテネでは大型残り15分と言うところまで耐えたりもしたので、海上戦力で約2倍近い状況を考えたら相当な頑張りだったと思います。

僅かな助力だったかもしれませんが、参加したフランス側の方が1つでも多く戦えたのなら
そして楽しんでもらえたのなら、行った甲斐があったというものです。
2012_06_04


05  « 2012_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  73/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top