拡張がいよいよ来週となりましたね、北極航路は一体どうなるのか・・・

11月30日(土曜)22:00~
リスボン教会前


師走直前です、何かと忙しくなる時期ですがちょっと一息、楽団で遊んでいきませんか?
よろしくおねがいします(∩´∀`)∩
2013_11_28


色々考えた末に
112213 200430
ポルトベロ要塞の監視やってました。

事前会議にも参加したんだけど、その時にどうも監視の手が足りていないような感じだったんですよね。
じゃあ、一番やり慣れている分野で参加しようと。そう言う事です。
戦艦貸すからフル参戦したら?とかフレンドに言われたりもしましたがw

全体を通しての印象ですかが、「圧勝」の一言に尽きます。
苦戦の報告も無く、要塞も3日間通してほぼ安全圏で推移。
唯一3日目のトルヒーヨだけは耐久にまでダメージが通って構築をすることになりましたが、それでも
ある程度余裕を持って回復をすることが出来てました。

敵要塞攻略も非常に順調。
一部で指令封鎖などがあったようですが、解除に向かう艦隊の動きも早く続々と敵要塞を陥落。
2日目に至っては小型でほぼ全ての工作を終えてしまって「まるで長いロスタイムのようだ」という言葉が出るくらいの余裕っぷり。

動員人口もおそらく傭兵込みでイスパ陣営がイング陣営の1.5倍ほど。
今まで散々苦戦してきたイングヴェネ連合相手にこれだけの大勝利ってのは、記憶にありません。
これがポル主催だったらどれだけ良かったか、と思うくらいでした。
112413 231832

前の記事でなるべく目立たないようにとか書いちゃってたけど、結局目立つ位置にいてしまって
(業が深いなぁw)と思った大海戦でした。
112413 230133

2013_11_25

初の傭兵

category: 航海日誌  

ポルトベロを巡って、イングランドVSイスパニアの大海戦が起きましたね。

主催も連盟も無いのだったらのんびりしようかな、と思っていたのですが・・・
イスパの方から直接参加の要請をされました。
縁のある方ですし、無碍にするわけにもいかないのが人情ってものです。
と言うわけで、初めての傭兵参加をすることになりました。

まあ、連盟ですらないので、矢面に立つ事の無い様に大人しく1参加者でいようと思います。
構築物資を積むか、工作に参加するか、いっそ戦闘の用意をするか・・・
どうしようっかなぁ(・へ・;;)うーむ・・・・
2013_11_20


111613 214722
アムステルダム広場
111613 220210
この日のアフロ楽団はここでありました。
111613 221422
新しい称号の話題で世紀末→北斗の拳な話題にw
111613 221800
話題が繋がるというのも1つ楽しみだったりしますw
でも艦これは良く知らないのだ(´ヘ`;)
111613 225544
そういや、このときテレビでサッカー中継やってましたね。
相手はオランダ、この場所もオランダw
結構いい試合だったので気になって仕方なかったです^^;

111613 230042
ロンドン噴水での顔馴染みが来てくれたりするので、アムスでの演奏会ではトークが長くなってしまったりしますが
それもご愛嬌。
111613 231112

アフロ楽団アムステルダム公演の模様をお送りしました。
また次回、リスボン公演でお会いしましょう( ´Д`)ノ~バイバイ

※追記
毎年恒例の大晦日、年越しライブが今年もあるようです。
ご都合よろしければ、皆さんご参加下さい。
詳細はまた後日。

2013_11_18


11月16日(土曜)22:00~
アムステルダム広場


今週土曜はアフロ楽団 ヽ(‘ ∇‘ )ノ

お時間ありましたらお立ち寄り下さい (´∀`)ノ
2013_11_14


明けて2007年の1月から、今回の記事はスタート。

前年末の大海戦に始まり、年越しライブ。
日常に戻って、クマセットを目指すための一歩で生物クエを1つ1つやってましたね。
ツタンカーメンの発見もしてたなぁ。

2007年2月
連作クエスト「森のコーラス」でマダガスカル出張がこのころ。
宗教学を取ろうとしていたりで、徐々に冒険にハマり始める。
このとき、結局学問全部習得する事になろうとは、全く思いも寄らなかったのですよ。

2007年3月
ボレアスに行ったのが大きな出来事かな。
変わり演奏を見せてもらって、こういうやりかたもあるんだな、と知ってその後アフロでもやるようになりました。

2007年4月
この頃にはブームこそ過ぎていましたが、ようやく「テノチティトラン」に行きました。
その直後にリオで大投資戦があって、ゲリラライブをやっていたアーセナルさんたちが大変だったですねw

2007年5月
この頃ようやく、東南アジアの町発見w
副官のレベル上げもやって、楽団がこのときに2周年。
既にこの時点で「長いことやってきた」とか言っちゃってますねw

2007年6月
工芸上げで採集生活していたのかな。
100ブーツは今でこそ、だいぶ安くなっていますが、当時はとんでもない高級品でした。
今では恒例となった祝勝記念撮影はこの頃からやっていたのか・・・

2007年7月
プレステ・ジョアンイベント、やってましたね。
過去作のキャラたちが登場するのは、経験者をしては嬉しいものでした。
大海戦ではこの頃すでに出撃するのがご無沙汰になっていた模様w

2007年8月
拡張パックでオセアニアと世界周航イベントが実装。
ファームや航海者学校もこの時だったんだね。
太平洋横断は今でもちょっと大変で、副官船が無い頃だったから物資のやりくりも大変だったね。

この時期はちょっと記事の数が減っていた頃。
単純なスキル上げとかばかりだと、書くネタが無かったりするんだよね。
とはいえ、近年の投稿ペースに近いレベルだし、このくらいがやりやすいペースなのかな。
2013_11_12


さて、次の100件は・・・(過去ログを見ている)

2006年6月
懐かしのロードス島海戦イベント。
この頃、友人から「ホーンブロワー」シリーズを借りて読んだので記事のタイトルが、それを模していますね。
DOL好きな人なら呼んで損はしない作品、特にイングランドの人ならね。
そして欧州の遺跡巡りツアー
やはり遺跡発見は冒険の華ですよね。

2006年7月
過去に数えるほどしかなかったアフロ欠席の回がこの月。
そして交易上げの成果で商用クリッパーが登場。
今じゃもっと速い船が沢山あるけれど、当時はマジで速かったんだよ。

2006年8月
イベントの多かった月ですねぇ。
バザー行ったり釣りに行ったり、その後も度々登場する幽霊船討伐イベントがあったり・・・
ああ、何人かのプレイヤーさんとオフ会したこともありましたね、貴重な経験でした、ハイ。
そしていよいよ最初の拡張パックが来るのです。

2006年9月
この月はほとんど海事修行していたようで、記事数が少ないですね。
当時沢山あった他の人のブログを見ても、海事修行中は記事が少ない傾向があったので、必然なのかな?
この当時は「まあ船に乗れるだけの最低限のスキルとレベルさえあればいいか」なんて思っていたんだけどねw

2006年10月
ブログバトンが周ってきたので、それにちなんだ記事があったりしますが
この月は何と言っても「レパントの海戦」イベントに尽きますね。
「よろしかろう!」は個人的に気に入っているので、今でも使ったりするフレーズです。
人数集まるとサーバーダウン、昔はこう行った事も何度かあったもんでしたね。

2006年11月
レパント海戦の続きがあって、そこから始まるのがこの月。
もう1件、個人的に大きな転機の1つとなった「コペンハーゲン大海戦」もこの月にありました。
今でも大海戦で何かがあると、このときのことを思い出します。
勝つことだけが目的じゃダメだと知り、ある意味トラウマになっているとも言えるかと思います。

2006年12月
生物クエをやりながら勅命で許可証貰ったりしていた中で、特筆すべきと言えば
伝説の「大晦日大海戦」w
まさかの日程に当時ゲーム内でも結構な話題になっていた記憶があります。
最近は要塞にかかりっきりですっかりご無沙汰だけど、この頃はまだ出撃したりもしていたんだなぁ。

パート2、2006年の末まで軽くダイジェストしてみました。
大海戦関連が多くなってきた印象です、この頃にはすっかり司会の人イメージが付いてきたせいかもしれませんね。

2013_11_08


2005年の10月30日に初めての記事を書いたんですね。
この記事を書くために過去の記事を斜め読みしたんですが、いやぁ・・・文体がまるで定まっていないね。
初々しいと言うか何と言うか・・・w

まだまだ縫製の修行をしていてやっとベルベに手が届こうかという頃ですね。
まだ学問スキルも無いし、大海戦に至ってはクラス分けすらされていない時代。

2006年の1月5日
この日の記事で公式ファンサイトの認可が下りたのとの記事。
オスマン襲撃イベントなんかもありましたね。
2006年の2月になると、レベルが上がって増えたスキル枠で生物学に手を出し始めました。
商大ガレオンに乗れるようにもなったし、少しずつ軌道に乗ってきた感じがしますね。
あとこの頃はサーバーをまたいで遊んだりする事も多かったですね。

2006年3月
ここで初めて副官が登場。
今じゃとっくに特性オール100になっていますが、この副官でどれだけ助かった事か・・・
国別ストーリーイベントの達成もこの頃でしたか。
3月20日の模擬イベントの記事
当時まだ存在していた雑誌ログインからの取材があって、記事の載った号を買ったら、俺らのSSもあって驚いたものです。
まさか雑誌自体が無くなるとは思いも寄りませんでしたが(´・ω・`)

2006年の4月
DOLブロガー交流会開催!
ブログ花盛りのまっ最中、当時の盛り上がりっぷりは相当なものでした。
そして運命の4月18日
このときは書いていませんが、大海戦の反省会司会をやったのはこれが初めて。
まさかこのあと今に至るまでずっとやることになろうとは・・・
今の自分のDOL人生を形作った1つの転機とも言えるのがこの時でした。

2006年5月
大きな事件は無かったようですが、新規開港したブレーメンでのアフロ楽団が印象的かな。

ここまでで記事は104件
開設直後だからか勢いのままに沢山記事を書きまくってますね。

もう随分長い時間が経っていますし、初心を忘れてきている部分も有ります。
でもこうした記事を読むと色々と思い出すことも多く、懐かしい気持ちもあり・・・
自分の過去を振り返れるというのもいいものですね。
2013_11_05


110213 220028
ヴェネツィアでのアフロ楽団です。
人が来るか不安がる声もありましたが、そんなことは無く。
110213 220720
こちらからの声に答えて参加してくれる方もおられました。
こういったリアクションがあると非常に嬉しいものです( ´∀`)
110213 220927
もっと色々出来たらいいのに、と言う声もあります。
確かに自作の曲を流したり出来るゲームも他所のMMOにはあるみたいです。
でも、この単純さがあるからずっと続けてこられたんじゃないかとも思います。
「作り立てからカンストまで、誰でも参加できる」事を主眼にしてやってきましたからね。
110213 221913
110213 222909
楽器を使うときはカスタムスロットに登録しておくといいのですが・・・
あとで直すのを忘れると大惨事にw
戦闘するときとかに忘れているとさらに大変な事になっちゃいます、皆も気をつけようね!
110213 224809
後半では「こうやるといいよ」とばかりに自分で踊ってみたり
110213 225702
ああ、そうそうハロウィンは終わったけれど今回は今年の新カボチャを被っていました。
・・・紫色のかぼちゃなんて実際にあるのか?w
110213 231236

アフロ楽団ヴェエンツィア公演のもようをお伝えしました。
今週もありがとうございましたヽ(‘ ∇‘ )ノ


2013_11_03


11月2日(土曜)22:00~
ヴェネツィア広場教会前


隔週開催アフロ楽団、ヴェネ公演でございます。
土曜の夜、お時間ありましたらお立ち寄り下さいヽ(‘ ∇‘ )ノ

次の記事で1000記事目か・・・
2013_11_01


10  « 2013_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  72/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top