鉄壁を破れ

category: 航海日誌  

ダブリン攻略の大海戦
対戦はイスパ・ネデ・オスマンVSイング・ヴェネの組み合わせでした。

前回の縁もあるし、プリマスとか陥落させて投資できたらいいなぁ、ってんでイスパ側に用兵参加してきました。

・初日
122013 202352
ひょっとしたら初めてかもしれない、フル参戦したよ!w
船は商会の人からレンタル、リビルドも完璧な立派な船でした。
122013 212159
工作して~の
122013 203432
砲撃して~の
122013 230559
よしよし^^
結構な戦功をいただけました。
しかしまあ、戦闘に出ると本当にチャット打ってる暇が無いね。
終了後の反省会でもそういう話題が出て「やっぱり情報の伝達が足りない」となり、2日目からはいつも通りのチャット要因になる事になりました。

・2日目
もうね、ひたすらチャット打ちまくりでした。
司令の封鎖状況、敵要塞のステータス、そして激励
しかし、当然と言えば当然ですがブリテン島は硬い!
ロンドンとプリマスで構築用物資は山のように買えるし、前回のカリブはなんだったのかって言うくらい構築の人数がハンパなかった。
それでも司令封鎖や工作隊は頑張ったよ!
プリマスの防御が一時0まで下がった時は「もうここしかない!」と何度もチャットで攻撃をお願いしたものです。

・3日目
この日も同じようにチャット要員
陽動作戦をもってブリテン島の陥落を目指しました。
三日間の開催中で最大の参加人数、他のワールドからも援軍が多数きて、艦隊戦ではがっぷり四つに組んだ好試合だったのですが・・・
要塞攻略には後一歩が届かず、ブリテン島の鉄壁要塞ぶりにまたしても悔しい結果となりました。

122213 235545
見事なまでに要塞ポイント分での敗戦
伝統的にイングランドは外洋で弱く近場で強い印象でしたが、今回もそれが如実に感じられました。
122213 231504
次はまた敵になるかもしれませんが、それはそれ、これはこれ。
自分的にはまた新しいコネクションが出来ましたし、以前のブリテン攻略戦に比べたら押し込める場面もあって、
なんとなくいけるんじゃね?という手ごたえも感じられましたので、いい戦いだったと思います。

お疲れ様でした。
2013_12_23

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  73/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top