アンコナ大海戦~マグロ大作戦パート3~

category: 航海日誌  

※ついに3分割です・・・w

いよいよ最終日。
2日間の状況を考えて、どう攻めるべきか大変悩みました。
結局アンコナは無理に攻める必要は無いだろうという結論に至り、ラグーザ攻撃を起点にする事にしました。
しかし、この日の戦闘は熾烈を極めました・・・

まず開幕からベンガジに対して執拗な工作が続きました。
こちらも負けじとラグーザへ攻撃を仕掛けたのですが、アンコナ南のポル指令周辺に4~6くらいの封鎖艦隊が現れ、先手を打たれてしまいます。
この日最後まで続いた要塞戦チキンレースのゴングが鳴った瞬間でした。
工作の数でこちらが上回ったので一瞬優位に傾いたかに思えたのですが、ここからが長かったです。
アンコナ南の指令NPC周辺には味方の精鋭艦隊(過去に何度もMVPを獲得した艦隊)が来援し敵を蹴散らしていきましたが
ベンガジへの工作も止むことは無く、一矢報いてやろうとの並々ならぬ意志を感じました。
中型の開始直後で両軍の要塞はこんな感じ
ベンガジ 90/15/90
ラグーザ 3 10 100
攻撃力を下げている分、若干ですがこちらが優勢、しかし多数の砲撃カットに会い、思うように耐久へのダメージが行かない状況。
状況の打破へ向けて、隠密部隊を動かして陽動を試みました。
中型30分頃にベンガジが危機に陥ります、艦隊を少しでも攻めに回したい為、現地の待機キャラを総動員して凌ぐのですが
執拗な工作・砲撃が止む事はありませんでした。
艦隊戦のスコアでポイントは逆転するも2日目と違い、こちらの要塞も危ない。
落ちても仕方ないとの覚悟はありましたが、まだ相手の要塞を落としていないのでは、相手の構築を分厚くするだけで意味がなくなります。
完全なノーガードでこそありませんが、防御力のない要塞に砲撃を受ければ大ダメージに変わりはありません。
耐久物資を次々と投下せざるを得ず、枯渇寸前まで追い込まれます。

そして運命の大型
ベンガジは30/10/60 ラグーザは0/5/80、殴り合いここに極まる。
その後ベンガジは10分経過するまでに50/40/95にまで回復するも攻撃は止まず、意地の張り合い。
残り耐久が10%以下まで追い込まれ、陥落不可避と思われましたが、これをすんでのところで食い止めることに成功。
ここで最後の勝負に打って出ました。
トリエステへの攻撃です。
そして残り時間が30分を過ぎた頃に
トリエステの要塞が陥落しました!
それぞれの艦隊が考えて陽動に動いてくれたり、あえて厳しい場所へ出向いてくれたり、中には敵構築隊の足を止めるためだけに艦隊を動かした見張り要員も・・・
110815 235040
3日間合計のスコアは上のとおりです。

ポルトガルとしては歴史的な大勝利で終えることが出来ました。
感慨無量です・・・
全員の力が合わさり勝ち取った大きな価値ある勝利だったと思います。

2015_11_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  73/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top