歴史的事件によるセウタ大海戦

category: 航海日誌  

取り急ぎ、祝勝記念のSSを掲載しておきます。
AstGSFSeuta.jpg
細かいことは後日、ここに記します。

※ここより追記
歴史的事件で発生する大海戦、以前にもこのセウタ大海戦は発生して、大惨敗を喫した事はブログにも記載しておりました。
あの時の悔しさは一種のトラウマとなって今でも残っております。
歴史的事件で発生した大海戦の場合、準備時間がとにかく短いのですが、出来得る限りの準備をして挑みました。
絶対に負けたくない戦いの火蓋が切って落とされたのです。

・初日
イスパ側、領地要塞4つ。ポル陣営、要塞1つ。その差300点。
この差を埋めて勝つには要塞陥落は欠かせない。そのためセウタを守るために攻めるを基本にして、「いかにして攻めるか」に
注力しました。
1個に集中しすぎると相手もそこだけに集中し、守りやすい展開にさせてしまうのではないかと考え、2点同時攻撃を画策。
工作隊ごとに分担をして攻撃を開始しました。
ある意味この初日が最大のチャンスでした。イスパ陣営の体制が整いきらないうちに攻めなくてはならなかったからです。
バルセロナにイスパ陣営が陣取っていたのは好都合でした。
海域の端であるため、ほぼ押し込むことが出来たからです。
その後、工作から砲撃への連動が上手く行き、バルセロナ、バレンシア、パルマ、そしてマラガと次々に陥落に成功。
さらに艦隊戦の勝利数、ポイントも次々と積み上がり、終わってみればまさかまさかの完全勝利。
上手く行き過ぎで怖いくらいでしたが、そうは問屋が卸さなかったのです。
021117 150724

・2日目
再度攻め続けることを確認して挑んだ二日目。
しかし前日の大勝が逆効果に働いたのかもしれません、参加人数でこちらがやや劣勢に立たされました。
指令を封鎖し、何度も工作を仕掛けても、次々に走るイスパ側の構築隊。
過去には対人で名を馳せた方まで、構築マークを付けて要塞へ走っていたほどで、その様子には「絶対に陥落させない!」とでも言うべき気迫すら感じました。
こちらもひたすら工作、砲撃を仕掛けたのですが、残り一桁からの回復を何度もされ、タイムアップ。
この時点で、総合スコアはほぼ互角、2日目までで勝負が決することの多かった大海戦ですが、3日目に全体の勝敗が決する事になりました。
021217 001348

・3日目
2日目に何が足りなかったのか、反省会やら何やらで話を聞きながら色々と考えました。
その結果、指令封鎖を再度徹底すること、3~4艦隊をもって相手の構築を阻止、悪くても時間を余分にかけさせる事。
2点攻撃で相手の構築を分散させること。
対人艦隊にも出来る限り、工作している港の近くで戦ってもらうこと。
対人待ちの合間にでも要塞砲撃が1つでもあれば、それだけプレッシャーを掛けることが出来、工作隊が工作に専念できる。
しかし、ほぼ完全にセウタへの攻めを捨てて、防御に専念した相手を切り崩すのは容易ではありませんでした。
構築隊撃破の報告も相次いだのですが、頑強な抵抗に会い要塞の陥落はなりませんでした。
しかし、ここで嬉しい誤算がありました。
艦隊戦での勝利数、ポイントがどんどん積み上がり、総合ポイントを追い上げていったのです。
バレアレス諸島側に集中した事で、ジブラルタル側で味方艦隊が存分にN 狩りが進んだのでしょう。
中型の途中でついに逆転に成功、そのままジワジワをリードを広げていきました。
021217 233749

公式には「引き分け」になっていますが、ポイントはリードし、一度とはいえ全部の要塞を陥落させた。
十分に「勝利」と言って良い結果だと思います。
過去のトラウマを乗り越えるに十分な成果を出せて、個人的にも安堵してます。
国を超え、サバも超えて集まって頂いた皆様には熱く御礼申し上げます。

2017_02_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ギルダー

Author:ギルダー
サーバー ASTRAIOS
職業   色々(仕立師・工芸師・香料商人・銃士etc)
レベル  73/85/72(海軍大将)
生産技能 縫製マイスター・工芸マイスター・保管マイスター
商会   ブルーオーシャン会長(リスボン)
     ※商会員募集中!ご相談下さい

当ブログへのリンクはフリーです、が・・・
一言コメントを下さると管理人が喜びますw。

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです

当ブログは大航海時代Online公式ファンサイトです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top